・ ・ ・ ・ ・  好 山 好 会 ・ 山 行 デ ー タ  ・ ・ ・ ・ ・

一つ戻る
   山行記録・写真集

   貴船山(700m)  (京都府)
平成29年3月12日(日)

写真提供:渡辺 [雄]

・ ・ ・ ・ ・  写真の上でクリックすると拡大写真になります  ・ ・ ・ ・ ・

京都 貴船山 ナビデータ
  このナビデータ取得はココをクリック  

01  9:43 「叡山電鉄・二ノ瀬駅」 本日の山行はココからスタートです 02  9:57 登山道入口の「富士神社」にて衣服、装備調整 03  10:05 「夜泣峠」までの道は急登でジグザグコースを歩きます 04  10:20 「夜泣峠」到着。しばしの休憩
 
05  11:01 ドヒャー! こんなところで3人組の自転車隊に出会いました 06  11:04 「大岩分岐」尾根道ながら広場も有り小休止しました 07  11:34 この辺りから残雪がありました。先週寒かった時の降雪? 08  11:35 案内標識"樋の水峠"に従い左折れ後、約300m(8分)の所を右に尾根筋を登る
 
09  11:57 ココで右折れして尾根道を「樋ノ水峠」へと進みます。私有地のため道標が無いようです 10  12:13 植林の間を上り詰めていきます 11  12:15 「樋ノ水峠」に到着。頂上まではもう少しです。 12  12:20 三角点も有り「貴船山(699.8m)」のプレートもありますが「白峯」が正しいかも?
 
13  12:52 「貴船山(699.8 m)」昼食後に集合写真を撮りました
   (1200 x 900 サイズ)
14  12:53 本日参加の女性陣。にこやかに! 15  12:58 季節外れ?の雪上で記念撮影をしました。風は冷たいけど温度は8℃くらいです
   (1200 x 900 サイズ)
16  13:06 ココが地図上では「貴船山(716 m)」となっています。かわいいケルンがありました
 
17  13:24 滝谷峠への尾根道にもしっかりと雪があります 18  13:51 「滝谷峠」到着。ここからは谷間を下るのみ・・・ 19  14:02 楽な下りと思いきや、数年前の豪雨の影響らしく荒廃した道でした 20  14:41 このようなロープが2〜3個所有り、狭く急斜面で滑りやすい石も有り細心の注意を

メモ:滝谷峠から奥貴船への道は今後も修復されないと思うので初心者にはお勧めしません
 
21  15:06 やっと、道幅のある登山道に出ました。ヤレヤレです 22  15:16 奥貴船の車道との合流点に着きました 23  15:25 奥貴船辺り? トイレ休憩をしました 24  15:36 貴船の町並みです。艶やかな装いに観光客も賑やかに
 
   
25  15:42 「貴船神社・本宮」朱色の鳥居 26  16:07 「叡山電鉄・貴船口駅」到着。本日の山行はココまで。お疲れ様でした    
   実施状況

参加者  :   17名
天  候  :  
経  路  :   例会案内通り
コメント  :   思いの他、残雪があり歩行に時間を取られました。
滝谷では、昔の登山道は、風雪の為倒木が多く、極めて危険な状況の山道を歩く事に成りました。
   山行案内

山行名  :   貴船山(700m)  (京都府)
  京都北山の定番コースを歩き、初春の山岳風景を楽しみましょう。  
日  付  :   2017年3月12日(日)    雨天中止
レベル  :   C3333
条  件  :   会員自由参加
主  管  :   山旅委員会   CL:菅本 さん
集  合  :   9時00分 叡山電鉄出町柳駅 改札口前
     (9時15分発に乗車予定)
コース  :   叡山電鉄出町柳駅=ニノ瀬駅→夜泣峠→ニノ瀬コリ→樋ノ水峠
→貴船山→滝谷峠→貴船神杜一貴船口駅=出町柳駅 (解散)
携行品  :   常用携行品
地  図  :   昭文社刊 「京都北山」
歩  行  :   約4時間20分  約11km
費  用  :   約760円 (出町柳駅起点)
メ  モ  :     

一つ戻る