・ ・ ・ ・ ・  好 山 好 会 ・ 山 行 デ ー タ  ・ ・ ・ ・ ・

一つ戻る
   山行記録・写真集

   春山合宿・北アルプス 穂高・涸沢  (長野県)
平成29年5月2日(火、夜)〜5月6日(土)

写真提供:松岡さん、柳さん、内部さん、酒井さん、富山さん、足立さん、布川さん

・・・ 素晴らしい景色を堪能して頂きたく、全て拡大版にしてあります ・・・

・ ・ ・ ・ ・  写真の上でクリックすると拡大写真になります  ・ ・ ・ ・ ・

01 GW合宿は涸沢をベースに涸沢岳、奥穂高岳、前穂北尾根を登りました。
このイラスが分かりやすいですね
02 今回の参加者は9名でした。 上高地バスターミナルも人でいっぱいです 03 涸沢のテント場までのアプローチ その1 04 涸沢のテント場までのアプローチ その2
 
05 涸沢のテント場までのアプローチ その3 06 端午の節句が近いので涸沢ヒュッテにも鯉のぼりが 07 これを見ている皆さ〜〜ん! 「好山好会」に入会しませんか。
(涸沢のテント場にて)
08 テント場も混雑しています。 これは昼
 
09 夜のテント場もロマンチックですね 10 今日は早朝から白出のコルに向けて小豆沢を登っていきます その1 11 今日は早朝から白出のコルに向けて小豆沢を登っていきます その2 12 今日は早朝から白出のコルに向けて小豆沢を登っていきます その3
 
13 さあ、これから奥穂に向けて登っていきます。 まずは相当な急斜面から 14 穂高岳山荘を見下ろしています 15 奥穂高岳山頂直下の雪壁 16 雲一つない奥穂高岳山頂
 
17 もうこの絶景にコメントはありません その1 18 もうこの絶景にコメントはありません その2 19 もうこの絶景にコメントはありません その3 20 雲一つない涸沢岳山頂。 なぜかジャケットの色がおソロイです
 
21 もうこの絶景にコメントはありません その1 22 もうこの絶景にコメントはありません その2 23 もうこの絶景にコメントはありません その3 24 これを見ている皆さ〜〜ん! 「好山好会」に入会しませんか。
  (白出のコルにて)
 
25 長野県警山岳救助隊員はかっこいい〜〜。 二人同時の釣り上げ 26 もうこの絶景にコメントはありません その1 27 もうこの絶景にコメントはありません その2 28 「前穂北尾根」登攀隊はこの急斜面を取り付き点に向かいます
 
29  ド迫力の一枚です 30 二峰を登攀中。 遥か眼下に涸沢ヒュッテとテント場が小さく見えています 31  困難を乗り越えて山頂に到着した登攀隊メンバー 32 名残惜しいですがもうお別れです。 向こうに見えるのは焼岳


・ ・ ・ ・ ・  特別映像(動画) "雪崩シーン"  (特別公開版)  ・ ・ ・ ・ ・

投稿者からのコメントは次の通りです。
番外編(動画): この日はこのあたり一帯で雪崩が多数発生していました。
警備隊の指示によるルート(ザイテングラードの脇)を下降中に偶然この雪崩を撮影しました。

<< 今年は雪崩による遭難も大きく報道されました。特別企画として掲載しています (ホームページ担当者) >>

再生方法 : 下のピクチャーをクリック後、「ファイルを開く」または「保存」⇒「開く」をクリックして下さい(Windows の場合)
なお、スマホの場合はデータ(38mb)を機器にダウンロード後に閲覧するようになるのでご注意下さい


   実施状況

参加者  :   9名
天  候  :   快晴
経  路  :   5日の「北穂高岳東稜」は「前穂高岳北尾根」に変更
コメント  :   天候良く、暑いくらい。
雪崩事故等頻発していましたが、全員が事故なく無事に山行を終えました。
   山行案内

山行名  :   春山合宿・北アルプス 穂高・涸沢  (長野県)
  貴方も貴女もプチ涸沢貴族!!  
日  付  :   2017年5月2日(火、夜)〜5月7日(日)   雨天実施
レベル  :   中級向
条  件  :   申し込み制  締め切り : 4月23日(日)
   問合せ及び申込先  :  布川 [ 憲 ] さん
主  管  :   アルパイン委員会   CL:布川 [ 憲 ] さん
集  合  :   参加者に直接連絡
コース  :   2日: 大阪(車)=アカンダナ駐車場
3日: アカンダナ(バス)=上高地→横尾→涸沢BC
4日、5日: 奥穂高岳・涸沢岳・北穂高岳東稜ピークハント
6日: BC→上高地(バス)=アカンダナ駐車場=大阪
7日: 予備日
携行品  :   常用携行品、春山装備、テント泊装備、ハーネス、ヘルメット、入浴セット
地  図  :   昭文社刊 「槍ヶ岳・穂高岳」
歩  行  :  
費  用  :   約16000円 (交通費、幕営料)
メ  モ  :   参加希望者は4月1日又は23日のアイゼンワークに参加してください。

一つ戻る