・ ・ ・ ・ ・  好 山 好 会 ・ 山 行 記 録  ・ ・ ・ ・ ・

一つ戻る
   山行記録・写真集

   鳥見山(735m)から長谷寺へ  (奈良県)
平成29年6月4日(日)

写真提供:村上 さん、渡辺 [ 雄 ]

鳥見山(735m)から長谷寺へ ナビデータ (渡辺・記録)

  このナビデータ取得はココをクリック   

・・・・  記  録  ・・・・

  実施日 : 2017年6月4日
          鳥見山(735m)から長谷寺へ(奈良県) 快晴  歩行距離 13.69 km

  近鉄榛原駅 9:12 ⇒ 9:36 休憩、衣服調整 9:43 ⇒ 9:44 鳥見山登山口(鳥見山公園経由)
  ⇒ 10:10 鳥見山公園、トイレ休憩 10:22 ⇒ 10:29 鳥見山展望台 10:35
  ⇒ 10:57 鳥見山・山頂(735m) 11:05 ⇒ 11:22 鳥見山展望台、昼食 11:51
  ⇒ 12:50 高東城案内板 12:56 ⇒ 13:25 たかおがみ神社 13:29
  ⇒ 13:43 まほろば湖南側で休憩 13:53 ⇒ 14:00 初瀬ダム・川上橋
  ⇒ 14:02 初瀬ダム(トイレ) 14:07 ⇒ 14:32 長谷寺・山門 ⇒ 14:50 近鉄長谷寺駅・着

・ ・ ・ ・ ・  写真の上でクリックすると拡大写真になります  ・ ・ ・ ・ ・

01 9:14 近鉄榛原駅 出発です 02 9:19 鳥見山(734.6m)遠望 03 9:44 鳥見山公園経由・登山口 04 10:21 鳥見山公園で見つけた"オオヤマレンゲ"
   (1200 x 900 サイズ)
 
05 10:34 鳥見山展望台 ここから鳥見山へはピストン
   (1200 x 900 サイズ)
06 10:34 展望台南方面 台高山脈 周りはツツジの名所 盛りは過ぎていました
   (1200 x 900 サイズ)
07 10:34 西方面 二上山、葛城山、金剛山を遠望 晴天で視界良好
   (1200 x 900 サイズ)
08 11:00 鳥見山山頂 4等三角点あり
 
09 11:00 集合写真 鳥見山・山頂(734.6m)にて。 天孫降(光)臨!
   (1200 x 900 サイズ)
10 11:20 戻ってきました、この坂を上ると鳥見山展望台 11 11:39 展望台に戻ってランチ 12 11:56 まるで"緑のカーテン"で包まれたような鳥見山公園
   (1200 x 900 サイズ)
 
13 12:02 登山道は樹林が多く下界の25℃がココでは18℃のところも  14 12:49 高東城案内板で小休止(高東城跡は本日スキップ) 15 13:24 東海道自然歩道を下る途中 珍しいブラシの花に遭遇
   (1200 x 900 サイズ)
16 13:28 たかおがみ神社 口倉神社とも言う
 
17 13:37 ウツギ(空木)またはウノハナ(卯の花)と呼ばれている
童謡 "卯の花の匂う垣根に 時鳥(ホトトギス) 早も来鳴きて・・・・・"
18 13:40 まほろば湖 19 13:59 ダムサイトの川上橋を渡る 20 14:01 初瀬ダムにて
 
 
21 14:16 先ほど歩いた初瀬ダム 22 14:30 西国三十三観音霊場 長谷寺(時間の都合で通過) 23 14:57 長谷寺駅は山の手にあるため、駅まで急坂、階段ありの登り。 本日最大の難所  
   実施状況

参加者  :   15名
天  候  :  
経  路  :   例会案内通り
コメント  :   爽やかな風を受け、山岳風景を楽しむことが出来ました。
鳥見山公園では、オオヤマレンゲの花を見る事が出来ました。
   山行案内

山行名  :   鳥見山(735m)から長谷寺へ  (奈良県)
  昔日の史跡を訪ねて、榛原をはじめ周辺の山岳風景を楽しむハイキングです。  
日  付  :   2017年6月4日(日)    雨天中止
レベル  :   C3332
条  件  :   会員自由参加
   問合せ  :  菅本 さん
主  管  :   山旅委員会   CL:菅本 さん
集  合  :   8時00分 近鉄上水町駅 1階改札口前
   (8時15分発 五十鈴川行急行に乗車予定)
コース  :   近鉄上本町駅=近鉄榛原駅(北口)→鳥見山公園→展望台
→鳥見山(735m)→分岐点(長谷寺方面)→宮垣内→528mM分岐
→口倉→まほろば湖→長谷寺→長谷寺駅=近鉄上本町駅
携行品  :   常用携行品
地  図  :   2万5千 「初瀬」、近鉄てくてくマップ奈良14
歩  行  :   5時間 約12km
費  用  :   1570円 (近鉄上本町駅起点)
メ  モ  :   解散は長谷寺駅で行います。時間がありませんので、長谷寺の拝観は
致しません。尚、下見の結果によりコ一スを変更することもあります。

一つ戻る